その他

泊いゆまちに行ったら魚がメチャ安かった ー今週のポートフォリオー

新しい職場が激務で、今日も休みなのに出勤でした。職場に行くと私以外に5名も出勤していました。 せっかくの3連休なのに。午後3時頃に今日の分は終わったので帰宅。買える途中にある「泊いゆまち」に寄りました。
ポートフォリオ

景気後退の雰囲気がプンプンしてきたがポートフォリオへの影響は? ー今週のポートフォリオー

昨夜発表された雇用統計は非農業部門雇用者数は前月比37.2万人増と予想を上回りましたが、ダウは前夜から下落して引けました。金利上昇により米住宅市場は失速しつつあるようで、売り物件数は増加傾向。また、中国は地方政府に対して7-12月(下期)に1兆5000億元(約30兆円)相当の特別債発行を許可することを検討しているということで、中国政府も景気への懸念を示していることが分かります。
その他

世界の大富豪の資産が急減! ー今週のポートフォリオー

米国ではインフレを抑制するための利上げ懸念によって株式市場がブンブン振り回されています。振り回されながらガンガン下がっている状況。そんな中、世界の大富豪の資産も急減している模様。その減少規模もケタ違いで、イーロン・マスクが620億ドル(約8兆3,900億円)、ジェフ・ベゾス630憶ドル、マーク・ザッカーバーグはなんと資産の半分吹っ飛んだとのこと。
ポートフォリオ

アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドが暴落中。買い増ししたい! ー今週のポートフォリオー

インフレが減速しているという指標によって急速な利上げ懸念が後退。それに伴い、昨夜の米国市場でダウは823ドルと急伸。私の保有銘柄もほとんどが上昇しました。 そんな中、絶賛下落中なのがアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)穀物メジャーは近年まで4つでしたが再編が進み、現在はカーギルとこのADMが2大勢力と言われています。今年上旬までは穀物価格の高騰を背景に業績は好調でしたが、ここに来て急ブレーキ。
ポートフォリオ

怒涛の大暴落発生中。撤退か、それともチャンスか ー今週のポートフォリオー

米国市場はインフレとその抑制のための利上げにブンブン振り回されています。27年ぶりの0.75%の大幅な利上げでしたね。一時は円高に振れましたが、今週の終値ではドル円は135円近辺まですぐに戻しました。年内には円は140円まで下げるとも言われていますね。
その他

ブラック企業で心も体もギリギリだわ ー今週のポートフォリオー

先週は忙しすぎてブログの更新ができませんでした。20連勤というブラックな労働で、今日は久々の休みです。毎日14時間労働という働きづめでした。おかげで、今月は時間外手当が結構出そうですね。でも、給料が手取りで30万円くらいなので、せいぜい50万円くらいです。先月の総資産の減り方が1,200万円だった身からすると、これくらいの手当って大したことないんですよね。
その他

うちのデニーがまたやらかした。しっかりしてくれよ ー今週のポートフォリオー

今月25日に、米軍基地関係の会議の冒頭で、玉城デニー沖縄県知事が「ゼレンスキーです。よろしくお願いします。」と発言。その後、すぐに「冗談です」と取り消しましたが、これが大炎上。ひろゆきは「ウクライナ大統領をバカにする発言でもないし、悪人を持ち上げたわけでもない。これの何が悪いのか分からない」と言っていますが、いやいやダメでしょ。 当のゼレンスキー大統領がロシアによる侵略戦争の中奮闘しているのに、不謹慎でしょ、これ。
ポートフォリオ

自分史上最大の下げ。先月はあんなに喜んでいたのに何だよう・・・ ー今週のポートフォリオー

ダウは8週連続の下落となり、これは1932年以来90年ぶりとのことです。来週も下げて終われば1929年の世界恐慌に、もしかして並ぶのでは?この絶不調の理由としては、インフレの進行による企業業績悪化や、FRB(米連邦準備制度理事会)の急速な利上げによる景気後退への懸念が背景にあるようです。それをカバーしていた円安も一時は1ドル131円を超えていましたが、現在128円を切ってきたので、それだけでも300万円くらいの損失です。
ポートフォリオ

米国市場は続落。アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドとにカーニバルを購入した! ー今週のポートフォリオー

11日に発表された米消費者物価指数(CPI)で、インフレがしばらく高水準にとどまる可能性が示されました。また、ブルームバーグが実施した調査では、向こう1年間にリセッションに陥る確率は30%となったようです。株式市場では悲観的な流れとなっていて、今週も引き続き怒涛の下げとなりました。ということで、ここぞとばかりに穀物メジャーの一角、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)とクルーズ会社のカーニバル(CUK)を購入しました。
投資

東電が大爆発!日本株がプラスになるもの時間の問題か ー今週のポートフォリオー

岸田首相が外遊先のイギリスで原発再稼働を匂わすような方針を示したことで、東電が大きく上昇しました。他の株も円安に伴い輸出関連銘柄を中心にあげたことで、日経平均は185円も上げ。東電は、とうとう私の平均取得価額である500円を超えてきました。これで久しぶりのプラス圏内に。いやー、諦めないで保有していて(塩漬け)本当に良かった。
タイトルとURLをコピーしました