ポートフォリオ

ポートフォリオ

アップル強し!米国市場を持ち上げる ー今週のポートフォリオー

今週の値動きはかなり荒かったですね。週初から寄り付きと引けが全然違うという意味不明な値動きが多発。ただ、アップル(AAPL)の好決算にけん引され、昨夜の米国市場はブチ上げ。4半期決算の売上高が14兆3,000億円、純利益が約4兆円というすさまじさ。アイフォーンやアップルウォッチが順調だったとのこと。
ポートフォリオ

2020年3月以来の最大の下げ。これからどうする!? ー今週のポートフォリオー

いやー、今週は久しぶりに目の覚めるような暴落でしたね。S&Pとナスダックの週間の下げ率は、新型コロナのパンデミックが始まった2020年3月以来最大の下げとなりました。週間ではS&Pが5.7%、ダウが4.6%、ナスダックが7.6%それぞれ下落。 調整するとずっと言われていましたが、とうとう来たという感じです。
ポートフォリオ

年末の損出し後に再購入を怠った結果 ー今週のポートフォリオー

昨年末、買値以下のマイナスでで延々とウロウロしていたAT&T(T)、332株を売却。そのアカを埋めるため、最近購入し利益が出ていたブロック(SQ)、カーニバル(CUK)、エアビー・アンド・ビー(ABNB)、ヴィアトリス(VTRS)、ベライゾン(VZ)を慌てて売却しました。一方、欧米各国では南アフリカに端を発したオミクロン株が猛威を振るい始め、世界各地でロックダウンや大規模な感染が報告され、乗客の感染によるクルーズ船の運航停止や乗務員のクラスター感染による航空便の欠航など、社会的に大きな影響を受けるというニュースが飛び交いました。
ポートフォリオ

北京オリンピックでオミクロンが世界経済を切り裂く ー今週のポートフォリオー

私の住む沖縄県では1月7日の新規感染者数が1,414人となりました。 1月5日が623人、1月6日が981人だったので、これはメチャクチャ凶悪な感染力です。さらに、これには米軍関係の人数が含まれていません。 ちなみに昨日の米軍の感染者数は254人です。
ポートフォリオ

令和4年の投資方針はこれだ ー今週のポートフォリオー

元日の沖縄はすっきり晴れて清々しい朝。子ども達は昨日からおばあちゃんの家に泊まりに行っているので、今日は朝からプライムビデオで映画三昧というまったりとした正月を過ごしています。
その他

オミクロンが沖縄で激増中 ー今週のポートフォリオー

世界中でデルタ株がオミクロン株に置き換わっています。国内でも関西を中心に市中感染のニュースがでてきましたが、なんと私が住んでいる沖縄のキャンプハンセンという基地で未曾有の200人超のクラスターが発生。米軍はコロナのゲノム分析を拒否しているため、オミクロン株かどうかは明らかになっていませんが、キャンプハンセン内で働いている基地従業員にオミクロン株の感染が確認されています。まず間違いなくオミクロン株が基地内でまん延しているでしょう。
ポートフォリオ

オミクロンショックの暴落で次々に指値が刺さってしまった ー今週のポートフォリオー

オミクロン株の拡大により、11月末から相場の下落が続いたおかげで、月次でまとめている私の資産も、このままいったら前月比400万円くらいのマイナスに突入しそうです。投資をしている以上、資産額の増減は仕方がありませんが、ここ1年半の相場が順調過ぎたので、額以上にショックを受けている投資家は結構いそうですね。
ポートフォリオ

ブロック、テラドックヘルス、ロブロックスの買い場を逃したか ー今週のポートフォリオー

11月末からオミクロン株の感染拡大のニュースとFRBの早期テーパリング開始のニュースで、米国市場は久しぶりに下げていました。私は暴落時に買い増すためにある程度のキャッシュを保有しているので、「そろそろ出動か?」と身構えていました。が、オミクロン株は感染率こそ高いものの、重症化率はそれほど高くないというニュースが伝わると一気に警戒モードが後退。今週には今年一番の上げを見せる日があるなど、乱高下しながらもある程度回復しました。
ポートフォリオ

バーゲンセールが到来。買い増しの準備をするか ー今週のポートフォリオー

オミクロン株が急速に広がっています。どの程度の戦闘力を持っているのかです。ただ現時点では、重症化率やワクチンの効果など不明な点が多く、その不安感から今週の株価は乱高下しました。その影ではパウエルFRB議長が早期テーパリング終了を検討しているとのニュースも相まって、バブル状態の株価に急速に水を挿している格好です。
FX

変異株のおかげで南アフリカランドが暴落中 ー今週のポートフォリオー

先週、トルコリラが大暴落中でエルドアンばかやろのブログを書いたところですが、今週は南アフリカランドで急落が起こりました。南アフリカが震源地と言われるこの変異株。まだ詳細は不明のようですが、こいつのおかげで南アフリカランドが暴落中。さらにドル円も円高に振れており、26日の朝には115円だったのが終値で113円50銭前後で引けています。
タイトルとURLをコピーしました