旅行

旅行

大学の入学式に参加しました

今年、長男のうめ吉が某大学医学科に合格しました。そして今週、入学式がありました。大学の寮にはベッドや机は部屋に備え付けがあり、共用部分に冷蔵庫と洗濯機があるので、特に準備するものはありません。ただ、細々とした生活用品を準備する必要があり、沖縄から服なども運ぶ必要があったので管理人も同行しました。
ポートフォリオ

東南アジア縦断の旅で素晴らしかった場所3選 ー今週のポートフォリオー

今回の東南アジア縦断の旅では、一ヶ月で4カ国をめぐりました。台湾は空路でしたが、その他の国は全て陸路。結構過酷な旅でしたね。その中で管理人が最もよかったと感じた都市・観光地3選をご紹介します。
旅行

【東南アジア縦断 #31】旅は終わった。さあ沖縄へ帰ろう

1カ月にわたる東南アジア縦断の旅。それも今日で終わり。桃園国際空港から12時発のエバー航空の便で沖縄に帰ります。ただ、これまでずっとやっていたモバイルチェックインが今回できなかったので、国際線は2時間前には空港に行くという鉄則どおり、台北駅近くのホテルを8時半にチェックアウトしました。
旅行

【東南アジア縦断 #30】せっかくの台北でちょろ坊が大当たりでダウン

台北2日目。台湾には自転車シェアサービスの「YouBike」があり、前回来た時に利用したことがありました。今回も利用するためにスマホにアプリをダウンロードし、キャッシュカードに紐づけ、利用できるようにしました。早速YouBikeをレンタルし朝食を食べに出かけました。
旅行

【東南アジア縦断 #29】さらばベトナム、そして1カ月ぶりの台北

とうとう今日はベトナムを発つ日。ベトナムへの日本人の入国については、観光目的で15日以内であればビザが要りません。管理人は今日がまさに15日目。ビザなしのMAX滞在したことになります。飛行機の時刻が12時ですが、今回、オンラインチェックインの手続きができませんでした。
旅行

【東南アジア縦断 #28】ハロン湾をカヤッキングとハノイ最後の夜

船は全く揺れず、心地よく眠れました。そしてハロン湾のサンライズを見るために5時50分に起床。巨岩があったので、結局太陽を拝めたのは随分あたりが明るくなってから。6時45分からレストランで朝食。フォーとパン、ジャム、バター、果物がありました。
旅行

【東南アジア縦断 #27】ちょっと豪華に世界遺産ハロン湾1泊2日の旅へ

今回の東南アジア縦断の旅ですが、バックパッカースタイルで動き回る貧乏スタイルがスタンスです。そんな中、旅の途中から次男のちょろ坊が沖縄から来てハノイで合流しました。部活を10日間休んできているので、いつものようなダラダラに付き合わせてはちょっともったいないかと思い、ハノイを拠点に観光をしています。
旅行

【東南アジア縦断 #26】8.5kmの坂道を登らないとハノイに帰れない。そしてホテルが見つからない

昨夜は夜中に犬が鳴いたり、朝からニワトリがうるさかったりと、街中と比べて安眠できず。本日の天気は曇りで、山間部には低い雲が漂っています。サパのホームステイの朝食の定番はパンケーキらしく、宿の朝食は選べる感じでしたが、そのままパンケーキを注文。
旅行

【東南アジア縦断 #25】ホームステイ先まで徒歩で行く!一体何km歩けばいいのか

サパ2日目。本日は「Booking.com」というサイトで、「ホームステイ」で絞込をかけて予約した宿に向かいます。ただその宿、8.5㎞ほど山を下った場所にあります。せっかくなので、宿に行くまでに棚田をトレッキングすることに決めました。
旅行

【東南アジア縦断 #24】最高!絶景過ぎるぞファンーシーパン!

バスは早朝4時頃に着いたようですがこのサパエクスプレス、6時まではバス内で寝かせてくれます。バスから降りた途端、モン族の女性たち数人に囲まれ、トレッキングやホームステイの営業攻勢が。早朝のサパはバスを降りたところから景色というか雰囲気というか凄い。